大麻情報7daysニュースキャスター その2 (2/2) 世界 大麻 ヘンプ 動画

世界 大麻 ヘンプ 動画

ヨーロッパでは、大麻の陶酔成分が0.2%以下ならば栽培可能とし、少量の大麻所持は非犯罪化、又は一部非刑罰化されている。自己の行為の責任をその人自身に帰する考え方が強いため、大麻に対する良い点と悪い点を嘘偽りなく公表し、その上での使用は個人の判断に任せている。

新しいページ | PAGE-SELECT | 過去のページ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

大麻情報7daysニュースキャスター その2 (2/2)



イラン人の手口が明かされています。何もしらない若者が覚せい剤のわなにかかる。売る人は覚せい剤の方が金になるから、甘い汁を吸わせ中毒にさせる。

大麻が覚せい剤の入り口になるのは、大麻と覚せい剤を一緒にしていることが問題と言える。

違いをはっきりさせた方が、いい。

| TBS | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

新しいページ | PAGE-SELECT | 過去のページ

世界 大麻 ヘンプ 動画トップ > スポンサー広告 > 大麻情報7daysニュースキャスター その2 (2/2)世界 大麻 ヘンプ 動画トップ > TBS > 大麻情報7daysニュースキャスター その2 (2/2)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。